読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IntelliJのLive Template機能

今日発見したIntelliJ機能、4日目。

今日見つけた機能

Live Template機能

この機能を使うと登録されているスニペットを簡単にコードに貼り付けることができる。

Ctrl + Jで、エディタで開いているファイル形式で使えるスニペットの候補が表示される。
f:id:hogesuke_1:20140819233222p:plain

使いたいものを選択するとスニペットが貼り付けられ、引数や変数等書き換えが必要な箇所に自動的にカーソルがあたった状態となる(下記画像の赤線箇所)。
f:id:hogesuke_1:20140819233231p:plain

また、オートコンプリート機能にもスニペットの候補が表示されるので、そこで選択することもできる。
f:id:hogesuke_1:20140819233522p:plain


初期状態では登録されている数は少ないですが、自分がよく使うものを登録しておけばかなりコーディングスピードが上がりそうですね。